木村セツ『91歳セツの新聞ちぎり絵 ポストカードブック』原画展

木村セツさんの新聞ちぎり絵が再び福井に!

2020年夏、福井からスタートした木村セツさんの新聞ちぎり絵展。その繊細でいて力強くどこかユーモラスな作品は、たちまち多くの人を魅了してしまいました。しかも、セツさんが新聞ちぎり絵を始めたのは90歳になってから!人は年齢に関係なく新しいことを始められるんだと大いに勇気づけられたものです。

そんなセツさん、コロナ禍で世界が不安に包まれた2020年も変わらず創作を続け、次々と新作を発表。91歳の1年間に作った新作を中心に32点収録したポストカードブックが出来ました。今回はこちらのポストカードブックから新作を中心とした展示になります。

実物の新聞ちぎり絵は、驚くほど精巧で繊細な上に生き生きとしたエネルギーに満ちています!是非、会場にお運びいただき実物のエネルギーを感じていただきたいです。

  • 木村セツ
  • 木村セツ

    1929 年(昭和4年)1月7日奈良県桜井市生まれ。戦争中は学徒動員により、紡績工場で働く。戦後、銀行に勤めるが、家庭の事情で退職。3人の子供を育てながら、養鶏、喫茶店、農業などの仕事に励む。2018年末に夫が他界。2019 年元旦から長女の勧めで新聞ちぎり絵を始め、才能が開花。ツイッターアカウントはフォロワー数4 万人以上(2021年1月現在)。90 歳の1 年間につくった作品を集めた作品集『90歳セツの新聞ちぎり絵』(里山社)が好評発売中。

    撮影:佐伯慎亮 

開催期間

4月17日(土) – 5月10日(月) 12:00~18:00(定休日の火曜・水曜を除く)

 ※ゴールデンウイーク中の5月4日(火)、5日(水)は休まず営業します。

 ・観覧無料

 ・期間中、以下の販売を行います。

  『91歳セツの新聞ちぎり絵 ポストカードブック』(里山社)

  『90歳セツの新聞ちぎり絵』(里山社)

  セツの新聞ちぎり絵レターセット

  セツの新聞ちぎり絵一筆箋

 ・お問い合わせは tel 0776-43-6117 まで。

ご来店のお客様にお願い

わおん書房では、店舗入口の消毒液設置、定期的な店内の消毒と換気等、新型コロナウイルス対策には万全を期しますが、お客様にはマスクの着用、手指の消毒等ご協力いただきますようお願いいたします。また、混雑時には入場を制限させて頂く場合がございます。ご了承ください。